褐色の食通

【閉店】つけ麺一燈 【新小岩駅】伊勢海老香る最高級つけ麺をいなせなトッピングでシバきまくる!

2020/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

おはこんばんちは。ぶるちゃんだぞ。

さて、今日は以前にも紹介した一燈グループ且つ一燈の直ぐ近くにある「つけ麺一燈」さんにお邪魔したぞ。

何度も来ているが、一燈さんよりも行列が出来にくい上に、ハイクオリティなつけ麺が食べられるのが特徴だ!

個人的には一燈さんのスタンダードなつけ麺を食してからの方が、このお店で食べた時の一味違う感を楽しめると思うが、本店は混んでいるので気をつけるんだぞ!

さておき早速お店の方を紹介していくぞ!

一燈の近くだがそこを目印にしても分かりにくい場所にあるので、地図及び住所を参考にするんや!

▼場所

▼営業時間
  • 月曜:11:00~15:00/18:00~20:00(※間に休憩が入るぞ!)
  • 火曜,水曜,金曜11:00~15:00/18:00~23:00
  • 土曜,日曜11:00~21:00
  • 定休日:木曜

営業時間は上記だが、一燈Gは定休日に限定ラーメンをやっている時もあるので要チェックだ!

外観はこんな感じや!

▼外観

外で待てる様になっているが、OPEN前に行けば比較的並ばずに一巡目に入れることが多いぞ!

sponsored link

この日は全く並ばずに入ることが出来たぞ。食券機制なので、早速食券を購入していこう。

▼食券機

ほぼ全て食べたことがあるが、やはり「つけ麺一燈」さんの押しメニューは伊勢海老つけ麺であろう。

カレー系はカレーの味一色になるからぶるちゃん的には余程気の向いた時しか食べないぞ!あるいは、秋葉原にある秋葉カレー麺的な「この店一押しのラーメンです」みたいのがあればそれを頼むと思うが、この日は威勢海老つけ麺を注文や!

卓上もチェックしていくぞ!

▼卓上調味料一気に全部写そうとして中途半端な絵になったが、上にスープ割りのポットが置いてあり、その下には酢、胡椒、醤油かな?一味唐辛子という感じだ!

髪が長い人用の「使い捨てヘアゴム」や「紙エプロン」等、燈郎や一燈本店でも常備されているものは一式揃っているぞ!この辺りが女性も入りやすいお店という感じで、お客への気配りが感じるな!

さぁぶるちゃんが頼んだのはこいつだ!↓

▼伊勢海老つけ麺(900円)に味玉(100円)&海苔(50円)ばば~ん!どうだ!このチョイス!ナイストッピングだ!でも、ここまでやるなら後50円出して特製にすれば良かった…。

ぶっちゃけ、デフォでも900円という他のつけ麺に比べ高い商品なのだが、伊勢海老がふんだんに使われているのと、味わいの深さ的に納得の価格だと思う。

この日は何かの手違いなのか、提供迄に30分弱程度かかり(いつもはもっと早い)、且つ、店員さん達が仲良しなのかほんわかしゃべっていたりして若干イラついたが、提供時はしっかり謝ってくれたぞ!

また、以前にぶるちゃんが来た時には無かった伊勢海老細つけ麺なるものが存在していた。注文していた人がいて、目の前にその細生麺が置かれており、滅茶苦茶美味しそうであったことにのと、茹で時間も「1分~秒ね!」とか言ってたので、他のつけ麺と比してかなり提供は早くなると思う。

尚、太麺は提供までに10分を要すると卓上に書いてあったぞ!ぶるちゃんが頼んだ太麺も、つけ麺マニアの為にもアップでも写しておこう

▼麺アップお分かりだろうか。茶色がかった小麦感漂う麺は一燈で毎日打っている麺を使用しているそうだぞ!確かにツルツルの良い麺であった。

▼つけ汁もアップで写す。やはり一燈さん系列と言えばこのつけ汁が特徴的だろう。ただ濃厚というだけではなく、どこか上品さも感じられ、女性にも男性にもウケる味わいだ!伊勢海老の香り漂い、動物系もしっかりと感じられる良いつけ汁であった。昔のドロっとした感じではなく若干のシャバシャバ感が出た気もするが、しっかりとつけ汁に麺をドボンして食べると、麺とつけ汁の双方が引き立てあって素晴らしいハーモニーだったぞ!

尚、途中で麺を一味唐辛子味変した時の画像を提供すると…

▼味変時の麺

こんな感じや!

最後の方は味玉を割り…しっかりと味付された流石の半熟卵とレアチャーシューをシバき、卓上の割りスープも入れて完食や!

やはり一燈グループさん(元々は麺屋こうじグループだったかな?ともあれ一燈さんの名の付く所)は、一定以上のレベルのつけ麺を食べさせる気概を感じたぞ!

美味しいし混んでる時でもそこまで並ばないお店なので、是非君も一度来てみては如何か!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.