褐色の食通

天下一品 錦糸町店【錦糸町駅】誰も解明していない唯一無二のこってりスープを大盛りでシバく!

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

はい皆さんおはこんばんにちは〜ん。

グルメなグルマンぶるちゃんだ!

ラーメン記事をいくつか書いているが、やはりグルメ&グルマンとしてはこってりスープの天下一品は外せないだろう。

こってりスープが苦手な人用の「あっさり」、こってりとあっさりの中間の「屋台の味」もあるが、やはり、ダイレクトにこのお店の特徴を味わえる「こってり」をいきたいところだ。

ぶるちゃんが伺った錦糸町店は、有名なオリナスタワーなどを目印にしないと分かりにくい場所にあるので、早速場所を確認していくんや!

▼場所


住所:東京都墨田区太平4-2-1 107

▼営業時間


▼途中で通るオリナスタワー(快晴や!)

▼外観はこんな感じや!

早速入店!店内は結構広いぞ。

ラーメンは注文制なので、メニューに目を通してみよう。

▼メニュー表

▼メニュー1

▼メニュー2

▼メニュー3

天下一品はお店により多少セットメニューが異なるのだが、錦糸町店さんはぶるちゃんのドンピシャメニュー!シンプルなラーメンとライスのサービスセット(800円)なるものが置いてあったので、すかさず麺大盛り(+130円)で注文!

▼待っている間卓上調味料をチェックや!左から醤油、酢、ラー油、ラーメンだれ、胡椒、つまようじ、辛味噌、にんにく辛味噌的なやつだ!

一通りそろっているな。やるじゃないか…

▼程なくして着丼だ!宣材写真の様に綺麗に撮れたな…!メキメキと写真の腕をあげているぶるちゃんだ。

▼しつこいくらいにア~ップ!ふぅ〜。少し調子に乗りすぎたか…。スープの粘度を確かめる様にレンゲですくう…

▼スープやはり天一と言えば、やはりこってりスープだが、未だにだれも解明できない粘度と癖になる味わいだ!

ングング…!母乳に群がる赤子の様にスープを頬張る。

▼お次は麺だ!お店で毎朝作っている小麦香る自家製麺という感じでは断じてないが、このピロピロ感のある中太麺はなんとも言えず、こってりスープとの相性がグンバツ(抜群)なのだ!

止まらない!止まらないぜ!

▼九条ネギとの絡みも楽しみ…

▼我慢できず辛味噌的な物も投入!いつレディとの出会いがあるか分からないので、ニンニク入り味噌っぽいのは野郎との飲みのシメじゃないといれないのだ!

この辺りがぶるちゃんがダンディと言われる所以だな。

▼最後は余ったライスで雑炊でシメる…なんて破壊的なビジュアルなんだ!

ここにラーメンだれを少しかけてシバく…。

お馴染みの「明日もお待ちしております」と若干脅迫的な文言も出現したところで、バシバシ雑炊をシバき完飲完食や!

意外にも千葉に存在しない天下一品だが、現在は全国でも多数存在するので、ぜひ君も唯一無二のこってりスープを堪能しにきてはいかが!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.