褐色の食通

らーめんバリ男日本橋店【日本橋駅】男気溢れる爆盛り!有名二郎インスパイア店でモチモチつけ麺を爆食!

2019/01/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

こんにちは。お洒落なグルマンぶるちゃんだ!

二郎インスパイアのお店記事が続いているが、この日はその中でも定評があり、虎ノ門に本店を構えているバリ男の日本橋店さんにお邪魔したぞ!記事の許可もバッチリ本店に取ったのだ!

ぶるちゃんは東京駅から歩いて行ったが、日本橋駅からだと直ぐ近くだ。

▼場所


住所:東京都中央区日本橋2-9-2

▼営業時間
  • 月~金⇒11:00~23:00
  • 土日祝⇒11:00~15:00/17:00~21:00
▼外観

このあたりは日本橋と言えど路地なので分かりにくいが、ここまで派手だと分かりやすいな。真っ赤な外観が男気を感じるぞ!<
店内に入ると直ぐに豚骨アロマが鼻を直撃してくる。これは遠慮のない豚骨を味わえそうだな。
そして、入店後直ぐ右手にある食券機で食券を買っていこう。(食券を席の上においておけば勝手に作ってくれるぞ)

▼食券機

シンプルなメニューだ!メニューが多すぎて混乱する場合があるが、これならそこまで迷いはしない。一番人気はらーめん(780円)とのことだが、あえてぶるちゃんはつけ麺と味玉をオーダー!

着席して店内を見回してみる。

▼給水機お水とニンニクはセルフサービスだと卓上に張り紙がしてあったぞ!

▼卓上調味料お酢には「お酢」等のテプラが張ってあり分かりやすいな!その他、お店の拘りに目を向けてみると…

▼拘り&人気の唐辛子にんにくの量でイケメン度が変わってくる様だな。すなわち「バリ男」とは超男前のことだったのか~!「特製唐花」というのも、普通の二郎系では余り見ないが、この唐辛子がとても美味そうに見える。

▼程なくしてオーダーしたつけ麺(880円)+味玉(100円)が着丼!お分かりだろうか…。デフォなのにハンパない大盛りだ!アップでもご覧いただこう。

▼つけ汁アップ既に「特製唐花」が入っているのね!背脂の様なものも浮いているな!なんかこれ一杯でラーメン一杯分ありそうな風貌だ!

▼麺ハンパない量だ!三河屋製麺の麺だそうだが、色艶がグンバツ(抜群)に良いじゃないか~!オンリー麺すすり(麺のみすする)もしていこう。

▼麺2思ったとおり、小麦の香りが程よいプルプルモチモチの平打ち麺で、これがとても美味い!ちょっとすくいにくいが、変に太すぎず、口の中にはモチモチ感という幸福が広がる。

▼ディップして食べてみよう。f味について記述すると、良くある甘じょっぱい系の二郎とは異なり、塩気と酸味で押してくるタイプのつけ汁だ!恐らくラーメンは酸味がないかもしれないが、基本的にぶるちゃんは甘ったるい味付けが嫌いなので、ぶるちゃんのグルメ細胞には適合した感じだぞ。麺のモチモチ感と一体となりグングン食が進んでいく。

▼味玉絶妙な半熟加減で、味付けもばっちりだ!

▼チャーシュー短冊切りに入っているチャーシューも秀逸!つけ麺の場合、こういう風にカットしてあるチャーシューが多いが、このレベルのチャーシューなら一枚単位でも食べさせて欲しいという柔らか系のチャーシューであった。

▼イケメンになりたいので、にんにくを一杯投入する。更にパンチが出て来るので、ニンニクは入れることをオススメするぞ!

こんな風に途中で味変をしながらグングン食べ進めるものの、大盛りにしたわけでも、中盛りにしたわけでもないのに量がハンパない…!正直、途中で完食は無理かと思うほどの量であったが、何とか完食!

味も勿論だが、量的にも腹一杯食べて欲しいと思って作ってくれているのが良く分かるな。流石、二郎インスパイア!

君も虎ノ門や日本橋に行くことがあれば、是非バリ男さんに行ってみては如何か!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.