褐色の食通

中華蕎麦とみ田 濃厚魚介豚骨つけめん【セブンイレブン冷凍版】過去1のコンビニ麺との呼び声の高いつけ麺をシバく!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

どーも皆さん、おはこんばんちは〜ん!

つけ麺好きのぶるちゃんだ!

さて、セブンイレブンより販売されている過去1のコンビニ麺との呼び声も高い「とみ田」の冷凍つけ麺をシバいてみたぞ。

まずは本体をご覧いただこう。

▼本体(表)なんか迫力のある袋じゃないの!調理法も確認したいし、袋の裏も見ていこう。

▼本体(裏)

お!スープも麺もレンジで暖めた後、麺を水でシメる作業が発生するのね。早速やっていこうと思うが、とりあえず中身を見てみよう。

▼袋の中身凍ったままでもうまそうや!

sponsored link

でもこのままでは流石のぶるちゃんもシバけないので、レンジで時間通り温めた後、麺に付属されているチャーシューは取り出しておこう。

▼その様子具がこれだけって、ちょっと寂しい気がするな。ネギやノリなどを入れたい場合はご自身で入れてちょうだい!

今回はこれのみでいこう。水でシメていくぞ。

▼付属の袋がそのままザルの役割をしてくれているな。あれ…?!というか、これは誰の手なんだ!

▼さておき完成!料理は器も大事だと思わされるヴィジュアルだが、それぞれにもフォーカスしてみよう。

▼麺お~!?箸で持った感じは、お店で食べる麺に近い弾力だな!これは期待できそうや!

▼つけ汁ちょっとつけ汁の量が少ない気もするが、麺の量もそんなにあるわけではないので大丈夫であろう…!

そろそろ、つけ汁にダイヴさせてシバいていくぞ!

▼ダイヴウマウマンだ!流石、レンジで温めるタイプのつけ麺だけあって、麺のクオリティがそれなりにお店感はあるな。

だが、やはりお店とまではいかない上に、若干小麦感も薄まっている気がするが、このクオリティを冷凍麺で再現できているのは凄いことだぞ。

正直ぶるちゃんは本店に行ったことがあるものの、ラーメンをシバいてしまったので、つけ麺に関しては心の味製麺さんを参考にしているが、スープの再現度はかなり高い!やるじゃないか~!

唯一の具材、チャーシューもシバいていこう。

▼チャーシューま、これはそれなりだけど、全然美味いよ!先日行ったラーメン屋(美味しくなかったのでブログには載せてましぇん)の、変な臭いのするチャーシューに比べれば、全然美味しい!

最後は味変もしていこう。

▼家にあった七味をかけてみる。これも良いね!

辛味が食欲をブーストさせて一気に完食!

総じて、量が心配だったが、シバいてみると結構お腹に溜まる上に、インスタント感は若干残るものの、その辺の業務用の豚骨スープなどを使って営業しているラーメン屋さんに行くくらいなら、このつけ麺を家でのんびりシバいた方が良いんじゃないかと思える程のクオリティだ!

これが家でシバけるなんて凄い時代やなぁ。

君も是非、セブンイレブンのとみ田のつけ麺をシバいてみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2019 All Rights Reserved.