褐色の食通

王道家【柏駅】プチ大食い!最近メディア露出が著しい家系四天王と呼ばれた一人、王道家さんで腹パンになるまでシバく!

2021/05/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

家系ラーメン好きのぶるちゃんだ!

さて、この日は母の命日なのに先日とは別の女子大生が家に泊まりに来ていたのだが、昼くらいまで疲れて寝ていると「大学行かなきゃいけないから帰るね」とスケが帰ってしまったじゃないか!

え?この日は土曜日なんですけど~?

sponsored link

まぁそれはそれで置いておいて、これは墓参りに行きつつ、途中にある柏駅で、かつて吉村家さん直系であった王道家さんに行かねばならんと思い行ってきた様子をご覧いただこう。

まずはお店情報からだ!

お店情報
場所


住所:千葉県柏市明原1-7-26

営業時間
  • 11:00~翌1:00
    ただし15:00〜15:30はスープ調整時間
  • 定休日は月曜
    だが、コロナ禍では終了時間の確認が必要やな!
外観


おろろ~ん!まぁこのお店の系譜や経緯は有名なので割愛するが、やはりまだ綺麗な外観やな!

そしてめちゃくちゃ行列!

とりあえず並ぶも、初来店なので前に立っているジャージ姿の萌え系アプリをやっていた兄ちゃんに「これって先に食券とか買わないで、並んでればいいんですよね?」って聞いたら不愛想に「そう」って言いやがったので大人しく並んでおいた。

後に分かるのだが、この兄ちゃん、店で昼間からラーメンとチャーシューと金麦キメてやがった。

とりあえず順番が回ってきたら食券を買うので、並ぶ人はとりあえず並ぶべし!

しかもこの日訪れたのは14時ピッタリくらいだったが、丁度ぶるちゃんの後ろの人あたりで、お店の緑髪の痩せたANARCHYみたいな人がきて「15時30からになります」て言われていたのでギリギリスープ調整時間を挟まずに済んだ!

運も味方し、並ぶこと40分いよいよ入店して食券を買っていくぞ!

入店~完食まで

順番回ってきた!と思ったらお店の中にも7~8名位並んでるのね。

まぁここまで来たら直ぐだから全然良いんだけど、とりあえず食券を買おう。

食券機

この日ぶるちゃんは何も食べていなかったので、チャーシュー麺(850円)と、純生ほうれん草(250円)、ライス(100円※大盛り無料)に更に半ライス(60円)までつけたぞ!

好みは油多めコール!

順番がまわってきたので着席して卓上をチェック!

卓上調味料


おおお!充実している調味料だがちょっと変わってるな!

にんにくだけで三種類(行者にんにく、生にんにく、無限にんにく)な上に、豆板醤の姿はなく粗びき唐辛子か…!

行者にんにくは吉村家さんでもナイスだったので嬉しい限りやな!

そうこうしているとほうれん草から何から何まで着丼や!

頼んだもの全て

凄い光景だ!

これは大食いの人ほど食えないが一般的な同年齢の人より大食いのぶるちゃんでもプチ大食いといってもいいだろう。

まずはラーメンに焦点を当てていくぞ!

チャーシュー麺(850円)

チャーシュー麺(850円)※別アングル

うむ!当たり前だがスープの色も濃く、チェーンのなんちゃって家系(●●家)とは一線画しているな!

早速スープからシバいていこう。

スープ

ウマン!意外と輝道家さん、武術家さんほどの豚骨バリバリ感というよりはバランス型という感じや!

でもガツンとくる感じはさすがや。

てかそこまで鶏油を多めに感じないけどちゃんと油多めにしてくれたかな?

とはいえ燻製の香りがするが、これはチャーシューが燻製してあるからその香りがスープにうつってウマンやな。

初来店だったから最初は普通のラーメンから注文すべきだったか?

お次は麺だ!

麺(木箱は参考)


酒井製麺製と思っていたが、お店の外に置いてあった木箱には「王道家」の文字が…!

これはオリジナルの麺だと思うが、家系にあって欲しい太さの麺を保ちつつ、他店よりも若干コシがある感じでウマンやなぁ。

ていうか拘りがハンパないやな。

チャーシューもいってみよう。

チャーシュー

ウマウマン~!これ美味いやな。

しっとりと柔らかく、且つお肉の旨味もしっかりとしており、更に燻製してあるからとても香りが良い。

近頃はあまり出会わなかったハイレベルチャーシューや!

海苔巻きライスもいくど!

海苔巻きライスパターン





これは卓上の唐辛子をスープと海苔で巻いてライスを食べたのが凄かった…!

っていうかこの唐辛子、豆板醤より味がシャープで美味いよ。

二回目はお勧めの無限にんにくとマヨネーズを海苔で巻いて食べてみたが、個人的には唐辛子がハマったやな!

味変

この後実家にいくとはいえ、別に女の子と会う訳でもないので、行者にんにくとラーメン酢、胡椒等で味変を楽しみ、どれも美味かったので一気に完食!

腹いっぱいになってお店を出たけど、行列は絶えなかったなぁ。

まとめ

総じて、カエシギンギン系や豚骨バキバキ系の振り切っている家系というより、家系四天王と言われているだけありバランスが良いし随所に拘りを感じる流石のお味であった。

都内や神奈川では美味い家系が当たり前の様に溢れているが、この界隈では本店の新取手の王道家さんも含めて、貴重な本格家系と言えるだろう。

また、吉村家さんで超感動を覚えたぶるちゃんからすると、元直系の家系ラーメン屋さんに訪れる感動はひとしおであった…!

君も是非!王道家さんに訪れてみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2021 All Rights Reserved.