褐色の食通

中華そば流川【新宿駅】再訪したら春道のつけ麺を提供していた!高レベルつけ麺をシバく!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

さて、最近はず~っと家で仕事をしているぶるちゃんであるが、仕事の関係で久々に新宿に訪れたので短い休憩時間を使って、以前に訪れた中華そば流川さんに再訪したど!
場所等は以前の記事を参考にしていただこう。

sponsored link

このお店は俺の麺春道さんのセカンドブランドであったと理解していたが、どうやら春道さんは閉店したらしい。

コロナの影響なのか不明だが、いずれにしても春道のつけ麺をこのお店で出すことになっているらしいので、以下を確認してクリ!

入店~完食まで
食券機

確かに以前はなかったつけ麺がフューチャーされている!

これをぽちっとして、いざ着席!

卓上調味料に変化はあるかな?

卓上調味料


おお~!以前は調味料なしだったが、胡椒かな?置いてあるし、一味唐辛子とお酢も頼めばあるようやな。

そうこうして待っていると着丼!

特製つけ麺(1080円)

ウマソウヤ!トムソーヤ!

これが特製だったか普通だったか忘れたが確か特製!

それぞれにフォーカスしていこう。


うむ!この麺がモチモチしてて美味いのよね!

って、コールすれば全粒粉入りとかにも出来たと思うのでしたい人は是非!

つけ汁

ウマウマン!このつけ汁が塩味が抑えられており、以前もレビューしたが麺をドボンとつける位が丁度良いのだ!

では麺をつけ汁にダイヴしていこう。

麺をダイヴ

ウマウマン!やはりこの麺とつけ汁のハーモニー、バランスが良い。

所謂豚骨魚介系の、新味はないのだがとても計算された一杯と言えよう。

お次はチャーシューや!

チャーシュー


ウマウマン~!最近他店でもどんどん増えてきている低温調理されたチャーシューはとてもレベルが高く、しっとりとしつつ柔らかい。

お酢や一味で味変をしつつ最後は卵や!

煮卵

ウマン!これも申し分ない火入れやな。

一気に完食や!

まとめ

総じて、コロナの影響か春道さんがなくなってしまったのは悲しい限りだが、このお店にくれば春道さんのつけ麺も食べられるし、このお店のラーメン自体も定評がある。

君も是非、新宿西口に来た際は、中華そば流川さんまで足を運んでみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2021 All Rights Reserved.