褐色の食通

かいざん【新小岩駅】千葉県に20年以上前からある人気店の支店にて、伝説のラーメンをシバく!

2019/05/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

どーも皆さん、おはこんばんちは〜ん!

ぶるちゃんだ!

ゴールデンウィークにつき、何かせねばならないと思い、伝説のラーメン屋さん巡りをしようと思い二件程まわってきたぞ。もっと行きたかったが、飲み会等が入り、体重を気にするあまり、ラーメンは控えめにしておいたのだ。

まずは伝説1件目!ここ「かいざん」さんだ!

千葉県の本店は滅茶苦茶有名でな。ラーメンブームの以前に行列ができていたお店だ!

ぶるちゃんは千葉出身なので当時も行きたかったが、何となくご縁がなかったものの、都内にも出来たので張り切って行ってきたぞ。とりあえず、場所をチェックせよ!

▼場所


住所:東京都葛飾区新小岩2-1-26

▼営業時間
  • 11:00~0:30
  • 日曜営業
  • 定休日なしだが、一応確認していった方が良いぞ!
▼外観

場所は新小岩駅直ぐ近くにあり、外観は色々な雑誌に取り上げられた経緯が貼ってある様だ!ヒマな人は見てみるといいだろう。

とりあえず入店すし、食券機制なので食券を購入!

▼食券機

初の訪問なのでスタンダードなラーメンとライスを注文!待っている間は恒例の卓上チェックや!

▼給水機給水機を撮る必要があるったのか分からないが、セルフサービスなので己でお水を注ぐ様に!

▼卓上調味料GABANの胡椒や豆板醤やすりおろしにんにく…!これはまさか、と思って待っていると着丼!

sponsored link

▼ラーメンお!豆板醤とかあったから家系を連想したが、家系にはないわかめや背脂が浮いているな!どんな味がするのか期待や!

と、いうか、かなり丼ぶりがデカいので、ビビることなかれ!

▼ライスも到着!
ザーサイ付きのほかほかのライスだ!

早速スープからシバいてみよう。

▼スープ
お!?これはやはり家系の風味がするな!見た目からは確認できないが、鶏油の香りがする気が…!だが、背脂も相まって、モロ家系って訳でもない感じの不思議な味だがウマウマンだ!

麺もいってみよう。

▼麺
つるつるだな~!これも酒井製麺さんではないが、どことなく家系のニュアンスがある様な気がする。だが似て非なる感じだぞ!

ライスと一緒にシバいてみたところ、やはりライスとの相性が良いな~というのを感じたところで、お次はチャーシューをシバいてみよう。

▼チャーシュー
一見固そうに見えるチャーシューさんも、ホロホロ系のウマウマン仕様だ!

最後は残ったライスにスープをかけて…

▼ラーメンオンザスープ胡椒をかければシメの雑炊の出来上がりや!

総じて、様々なラーメンが登場してきている昨今、正直、最初はインパクトには欠ける感じはあるものの、この味が20年くらい前から存在していると思うと驚愕の一言!加えて、前述はしていないが、卓上のにんにくをいれると塩分等もキリリと引き立ち、その印象がガラリとかわるぞ!

人気があるのも頷ける一杯であったので、君も是非新小岩に来た際は、かいざんさんに来てみてはいかが!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2019 All Rights Reserved.