褐色の食通

日高屋【全国各所】日高屋の和風つけ麺!麺1.5玉をシバき正直な感想をレビュー!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん!

つけ麺好きのぶるちゃんだ!

自粛開けの時の話だが、たま~にシバきたくなる日高屋さんのチャーハンを食べていたところ、隣の席で標記件名の和風つけ麺をシバいているあんちゃんが居てな。

隣の芝生は青く見えるということで、その後再訪してつけ麺をシバいてみたぞ!

正直な感想を述べるので早速書いていこう。

sponsored link

場所についてはお近くの日高屋さんを探していただき、まずはオーダーした和風つけ麺(熱盛か冷盛か選べる)からご覧いただこう。

和風つけ麺・麺1.5玉(税込570円)

おろろ~ん!中華チェーンと侮ってしまうところもあるが、ちゃんとしてそうじゃないか!

しかも安い!つけ麺は1,000円超えが当たり前となっている昨今、この心意気は嬉しいところじゃないか。

さて、まずはスープからシバいていくかな。

つけ汁

う~ん、温度がちょっと低めやな。

味付けに関しては淡いね!

つけ汁って普通もっと濃い感じのをイメージしているんだけど、薄味。

でも「和風」ってうたっているからこれはあえてなのかも。

麺のみもシバいていくぞ!

うん、もっちり系!多加水の麺という感じで好印象!

でもぬくいな!ぶるちゃんは冷盛で注文したので水でしめてくれているのは分かるが、何というか「体温に近い温度」という感じ。

温度については少し残念な点だが、少なくともカップ麺の麺より全然うまいよ。

よし、つけ汁と麺のコラボを楽しんでいこう。

つけ汁にダイヴ

うん、良い感じで纏まっているんじゃないか?

日高屋さんのラーメンってどうなんだろうと疑っていた訳じゃないが、つけ汁と麺の温さも一緒にシバくとそこまで気にならない。

また、ぶるちゃんは濃くなりすぎるのが嫌で、つけ汁にそこまでドボンと麺をつけるタイプじゃないのだが、このつけ汁なら麺を汁にヒタヒタにつけて食べるのが丁度良い感じ。

お!チャーシューもあったな。

つけ汁の中のチャーシュー

短冊型のチャーシューが入っていたのでシバいたのだが、これ自体の食べ応えはないものの、和風の淡いつけ汁に動物系のパンチを少し与えてくれている気がする。

では、日高屋さん特有の卓上調味料で味変もしてみよう。

味変

前がラー油で、後がつけ汁に胡椒の大量投入!

いずれも、麺の量がそこそこあるので飽きずにシバくことが出来た。

総じて、やはりつけ麺一本で一世を風靡している様な名店の味にはおよばないと感じるが、その辺のお湯入れるカップつけ麺と比しても(比較するのは失礼かもしれないが)全然美味しいよ。

ぶるちゃん的にはもっとパンチが欲しいし麺と汁の温度差も欲しいところだが、濃過ぎない味付けはファンもいると思うしコスパも良いので、君も是非、日高屋さんのつけ麺をシバいてみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2020 All Rights Reserved.