褐色の食通

うから家から【福島駅】再訪し、二郎インスパイアの喜多方系ラーメンをシバく!

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

どうも皆さんおはこんばんちは~ん。

ぶるちゃんです。

さて、以前に行って感動した「うから家から」さんお邪魔して、注文してみたかった二郎インスパイアのラーメンを注文してみようと思う。

メニューや場所等は以前の記事を参考にして欲しい。外観も変わっていなかったぞ。

早速入店して二郎インスパイアの特もやしらーめん(950円)を中盛り(プラス50円)で頼んでいく。

sponsored link

おっとそうこうしている内に、ラーメンより先にこいつが到着したな。

▼ライスこのライスは以前食していたH君が絶賛していたぞ。少し食べてみたが、この日は若干お米が割れていたものの、ふっくらと炊き上がり、全くヌカ臭さがない最高のお米だ!

▼後を追って、ラーメンが到着~!おお~!アブラかかっており、見た目は二郎じゃないか。

但し、にんにくの有無を聞かれるのと、野菜マシにするか等のことは聞かれるが、アブラは増そうとするとプラス50円だ!

▼上からもご覧いただこう。

ぶるちゃんはにんにくを抜きにしたぞ。※もっとも後から食べたくなり、別皿で貰ってしまったがな。

▼甘めのアブラのかかったモヤシ群を倒しつつ、早速スープをシバいてみる…スープがこの時点で美味く、完成されている!後、アブラのかかったモヤシは最高に美味かったのだが、食べ進めている内にアブラがスープに溶け込んで行き、既に完成しているこのスープが甘くなってしまったので、普通のスープの方がぶるちゃん好みではあったな。

折角、無化調で完成されたこのスープは、二郎系よりもチャーシュー麺とかの方が合う気がするぞ。

▼麺もシバいてみるもっちりしていて、とても美味しいのだが、この麺も以前食べたものより若干太い気がしたな!二郎系を意識したのかな?

ぶるちゃんは、喜多方系ならば喜多方系のピロピロ麺みたいなのが好きなのだが、これはこれで食べ応えがあり、小麦の香りもする良い麺であった!

▼特筆すべきはこのチャーシューだ!このチャーシューが激ウマで、デフォで三枚入っており、レアチャーシューぽいもの入っていた気がするが、程良い弾力もあり、旨みも口の中で爆発し、ライスとの相性もグンバツ(抜群)であった…!

▼その後、アブラと麺を絡めてすすってみたり…

▼胡椒をかけてシバいてみたりを繰り返し…

完飲完食や!いや~何気にチャーシュー麺の大盛り等をシバいた方がぶるちゃん好みだったが、完成度が高く、東京では食べられない二郎インスパイアであったので大満足!

君も福島に行った際は、是非うから家からさんに行ってみては如何か!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.