褐色の食通

かぐら屋【水道橋駅】ハイレベルの濃厚鶏白湯ラーメン&ライスを無心にシバきまくる!

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

おはこんばんにちは。ぶるちゃんだぞ。

本日はとあるセレクトショップさんで極めてシンプルなシングルの革ジャンを買ってきたのだ!

▼関係ないけど革ジャンおっと、記事とは関係がなかったが、格好良いので掲載しちゃうのだ!

お洒落に気を使うぶるちゃんにも注目だ…!

さて、その足で水道橋に寄り、濃厚な鶏白湯ラーメンがシバけるぶるちゃんの大好きな「かぐら屋さん」にお邪魔したぞ!

余りフューチャーされていないが、ぶるちゃん的には都内でも屈指のハイレベルな鶏白湯ラーメンが食べられるお店と思っている。

お店の人もブログ掲載も快諾してくれたところで早速場所を教えるぞ!

▼場所


住所:東京都千代田区三崎町2-11-11 高木ビル 1F

▼営業時間
  • 11:00~22:00(定休日は不明だぞ)

お店構えはこんな感じだ!

▼外観

行列が若干出来ていたので、お店のドアは撮れなかったぞ!隣が昼から飲める串カツ屋さんだったな!(行ったこともあるぞ)

sponsored link

さて、外にある食券機で食券を先に買うタイプなので買っていこう。

▼食券機

ぶるちゃんは、1番目の写真の左から二番目「特製濃熟鶏そば(1,000円)」をチョイス!

更には小ライス(100円)を追加だ!

やはりここに来たらあっさりよりも濃熟がお奨めだぞ

尚、写真にもあるとおり、「特製」は味玉・鶏そぼろ、鶏つくね、鶏チャーシュー2枚、大海苔2枚が付くのだ!

そんなに待たずに入店できたので、早速卓上をチェックしていこう。

▼卓上調味料中身を確認したところ、左から「魚粉」「ラー油」「にんにくチップ」だ!これだけではなく…

▼箸類

箸が彩りあるね!奥には胡椒もあるが、数種類入っていて、後述するが相性はバツグンだ!酢もあるが…

その上には更にリンゴ酢の様なものと、カエシなのか醤油なのか分からないが、それらもあったぞ!お水はセルフだ!

待っている間、「お店のこだわり」に目を向けてみる。

▼お店のこだわり

以前に来てかなりその味に感動したのだが、鶏ガラは勿論、水や麺にも拘っているみたいだな!また、大山鶏だけでなく大山丸鶏もだと…!?いや、正直この辺のくだりは良く分からないが、兎に角このお店が美味いことは間違いない。

そうこうしている内に、早速ラーメンの登場や!

▼特製濃熟鶏そば(1,000円)ばば~ん!見よ!この神々しい姿を!輝いているなぁ~!

余談だが、個人的にこのタイプの器好きなのよね…。

▼ライスも到着だ!

▼スープもシバいていこう。伝わるかは分からないが、天下一品とか程ではなく、それよりはシャバシャバ感はあるものの、鶏白湯系では結構粘度が高めだぞ!

そして何よりしっかりと遠慮なくとられているこのスープ!

獣臭い鶏白湯を食べさせらるお店もあるが、このお店のスープは鶏をダイレクトに感じながらも、貝出汁がきいているのか、濃厚且つ上品に仕上がっているのだ!

これはプロの仕事だぜ…。

間髪入れずに麺もシバくぞ!

▼麺ちょっとスープにピントがよってしまったが、大成食品さんの特注麺だそうだ!

加水率はそんなに高くないと思われるが、決してボソボソしておらず、かなりハイレベルな麺だぞ!

▼味変もしていこう。胡椒だ!鶏白湯系はお店により、往々にしてこだわりの唐辛子だったり、胡椒だったりを使用しているが、ここのスープには、この数種類入っている胡椒がバツグンに合うのだ!

是非一度試してみていただきたい。

そして鶏チャーシューは二種類入っているが、特に美味かったのがこっちである。

▼チャーシュー写真だと分かりにくいと思うが、鶏胸肉と思われるレア目のチャーシュー!普通はもも肉等が美味いとされるところ、この胸肉がしっとりと柔らかくジューシーで言うことなしだ!

さて、ラーメンも無心ですすり、ライスも並走してシバいていたので量は少なくなってしまったが…

▼ラーメン雑炊最後は〆の雑炊だ!やはり鶏白湯と言えば、この雑炊も一つの楽しみであろう…!

スープまで完飲完食や!

銀座の有名店にも劣らない最高のラーメンを是非君もシバいてみては如何か!とても美味いぞ!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.