褐色の食通

横浜イカセンター【横浜駅】名前からイカだけと判断するなかれ!海鮮系充実のウマウマ店だ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

海鮮好きのぶるちゃんだ!

sponsored link

さて、この日は横浜まで遠征して前職から仲良くさせて貰っている方と横浜でお酒をシバくこととなり、折角なのでオススメのお店を紹介してもらったぞ!

気分は横浜ツアー!何件か横浜記事が続くかもだが、一軒目はこのお店イカセンターさんだ!

お店情報
場所


住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-8-21 板場ビル3F

営業時間
  • 月~木⇒17:00〜22:00
  • 金  ⇒17:00〜23:00
  • 土  ⇒12:00〜15:00、16:00〜23:00
  • 日・祝⇒12:00〜15:00、16:00〜22:00
  • 定休日はなしとのことだが、こんな時期ゆえ確認していくのが良いだろう

尚、事前に予約して行くほうが活き締めのイカを食べることが出来るぞ

外観

メニュー
ドリンクメニュー


お!それなりにリーズナブルじゃないの!

フードメニュー



フード関連は「イカセンター」と名乗りつつも海鮮系が兎に角充実!

勿論、激安店と比べたら多少値は張るが、これから出てくる料理を考えるととてもコスパは良いと言える!

と、いうことで早速シバいたものの数々を見ていこうじゃないか。

ぶるちゃんチョイス
まずはドリンク

生二つに見えるかもしれないが、ぶるちゃんはホッピーの白を選択。

尚、ぶるちゃんチョイスとタイトルをつけたが、ほぼ一緒にいたセンスの良いパイセンチョイスである。

お通し

これがウマン!

ワサビとお豆腐とお汁が良い感じで、こういうのを最初に入れておくと悪酔いしなくて良い感じやな。

まぁ悪酔いする位呑んだけどね。

アジの南蛮漬け

ウマウマン!普通、アジの南蛮漬けは肉の薄いものが多く、小骨を感じる場合もあるのだが、このお店のは肉厚で骨も感じない。

味付けも良い塩梅よ!

はみ盛り(1,980円)

おろろ~ん!豪華な感じで最高のインスタ映えやな。

盛りと言えば魚金さんな気がするが、この盛りは白身が多くぶるちゃん好みであるといえる。

ちなみに添えてあるものは左からわさび、しょうが、柚子胡椒なのだが、白身には柚子胡椒が合うそうな。

一つ勉強になったな。

白身好きと言っておいて光り物のアップ

これはアジだったかな?(酔っている)

南蛮漬けで肉厚だったアジを刺身で食べるとやはり肉厚!

イカとワタのバター焼き的なやつ

ウマウマン!これはウマンや!

正直この日は予約せずに行ったので、活き締めのイカはシバけなかったのだが、剣先イカのシメたヤツは食べられるとのことでイカ料理を頼んだものの、活き締めじゃなくてもめちゃウマいよ。

日本酒に合いそうなお味!

生牡蠣(800円/個)

これヤバい!滅茶苦茶デカいよ。

タバコの大きさとかで言うと二箱分くらいはあるんでないか?

こいつに付属のタレをかけて…

生牡蠣アップ

ウマウマン!海のミルクバンザイ!

この大きさの牡蠣をシバくのは思い出に残るやな。臭みもなく、良い牡蠣であった…。

ドリンクもフードも完食!

まとめ

総じて、何杯もお酒を呑み二人で約10,000円チョイでシバくことが出来た。

イカセンターというお店は以前から知っていたが店の名前からイカしか食べられないものと思い、今まで行ったことはなかったものの、海鮮系がとても充実しており結構リーズナブルに食すことが出来る!

また、予約すれば活き締めのイカがシバけたり、まだまだ楽しめそうなので、君も是非、イカセンターさんにお邪魔してみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2020 All Rights Reserved.