褐色の食通

大露路 (おおろじ)【新橋駅】吉田類の居酒屋放浪記でも取り上げられた激安店で名物をじっくりシバく!

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

こんばんちは。ぶるちゃんだぞ。

今日のぶるちゃんグルメは、新橋の名店中の名店!吉田類の居酒屋放浪記でも取り上げられた大露路さんにお邪魔しているのだ!この辺のおいちゃん達は勿論、サラリーマンやOLで知らぬ者は居まい…。

何を隠そう、極上のトマトハイ&ハムカツ及びメンチカツがシバけるお店だ!

早速名店の場所を教えよう。

▼場所


住所:東京都港区新橋3-10-6

▼営業時間
  • 16:00~23:00
  • 定休日:土日祝日

営業時間は上記の通りだが、予約不可(18:00までに呑む人が揃うのであれば予約可)なので複数で行く時は注意が必要だ。また、この辺りはお店の名の通り路地が多く分かりにくいので地図を参考にするんや!

さぁ、名店の外観をその目に焼き付けよ!

▼外観

シブい…。これはシブいぞ。一見してせんべろに見えない高級店の様に思い、ビビる人もいるかもしれないが、それはこのお店の風格がそうさせるのであって、新橋という立地にもかかわらず、かなりの高コスパを実現している。

後で会計を聞いてビビるんじゃないぞ!

さて、早速ドリンクを注文したいのだが、卓上にメニューは無い。飲み物も食べ物もメニューは壁に貼ってあるタイプだ!

▼ドリンクメニュー年季が入ってやがる…!早速こいつを頼んで行こう。

▼名物トマトハイ(300円)メニュー写真では値段が僅かに切れてしまったが、皆これを頼んでいたぞ!これがこのお店の名物だそうだ!

味について記述すると、最初にかき混ぜないで飲んだところ、兎に角クレイジーな位酒が濃く感じたぞ!従って、付いてくるマドラーで必ず底から混ぜて呑むことを強くお奨めする。混ぜるとトマトの酸味とあいまって、グイグイいけるタイプだ!

こいつは危険な酒だがウマ~ンよ!

横にあるナムルチックなヤツは、お通し的な感じで出てきたものの、なんとお通しではなく無料だそう!

注文は出来ないと思うが、こういう心遣いが名店たる所以やもしれんな。さてさて、おつまみも大露路と言えばこれ…と言う名物を頼んでいこうか。

▼名物ハムメン(300円)バババ~ン!ハムカツとメンチ盛り、その名も「ハムメン」だ!お店で注文する時は必ず「ハムメン下さい」と頼むべし!

断面が見たいハムカツ&メンチファンのためにもこんなショットを用意したぞ。

▼断面素晴らすぃ!そして、断面を見せるぶるちゃんの心遣いをしっかりと噛みしめるんだぞ。

ハムカツの感想としては、揚げたてを提供してくれているからか、ハムの味もダイレクトに伝わってくる良いハムカツであった!

メンチは、カレー粉が入っているのかな?カレーの風味を感じる一風変わった面白い味だったぞ!

他のメニューも美味しいらしいが、この二品は名物の名に恥じないメニューであった。

この日はトマトハイ2杯とハムメンをシバいてなんとお会計はたったの900円!

一人でも入らせてくれるし、座れるし、美味しいので、新橋に寄った時は是非来てみては如何か…!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.