褐色の食通

中華そば一颯(いぶき)【新小岩駅】隠れた名店!永福町大勝軒の流れをくむウマウマ煮干系中華そばをシバく!

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

こんにちは〜ん!ぶるちゃんだ!

本日は、永福町大勝軒で修行した人が、柏の「大勝」を出店して、そこで修行した人が千葉県松戸に「まるき」を出店し、そこで修行した人が開業した新小岩の一颯(いぶき)さんにお邪魔しているぞ!

ふぅ…。随分遠い関係だが、ルーツを調べるのもグルメの楽しみやのう…。あの有名な永福町大勝軒の流れを汲むお店のが食べられるのは期待大だ!

寡黙で黙々と仕事をしている実直そうな店主さんに、掲載の許可もバッチリいただいたので、早速レビューしていくぞ!

まずは場所をおさえるんや!

▼場所


住所:東京都葛飾区新小岩2-39-4 矢作マンション 1F

▼営業時間
  • 【月~土※水曜除く】⇒11:00~15:00/18:00~22:00
  • 【日・祝】⇒11:00~15:00/18:00~21:00
  • ※水曜日は定休日
▼外観

向かいにはゲオさんがあるから目印にするといいぞ!この日ぶるちゃんは開店とほぼ同時だったので一番乗りだ!
食券制なので購入していこう。

▼食券機この日、ぶるちゃんは中華そば中(750円)とチャーハン小(350円)をオーダー。千葉県のまるきさんはチャーハンも名物らしく、それをしっかりと引き継いでるらしい。トッピングは有名店の流れなのか、生卵やワンタンなどもあったので、興味のある人は頼んでみよう。

sponsored link

メインの料理は、着席した時にあったメニューの方が分かり易いかもな!

▼メニュー気づかなかったが、メニューの裏面にも何か書いてあるのでちゃんと見ればよかった~!

お水などは卓上にあるのでセルフだ!調味料にも目を向けていこう。

▼卓上調味料ひだりからにんにくと、薬味と書かれたものの中には…

▼薬味の中身豆板醤かな?辛み系のやつや!

▼他の卓上調味料奥の真ん中のやつが胡椒だったぞ!

そうこうしているうちに着丼!まずはラーメンが到着〜!

▼中華そばの中盛り(750円)美味そうだ〜!濃厚そうだがさっぱりとした香りがするぞ!

▼上からも見るのだ!

▼まずはスープをシバいていこう。ングング…!美味い!出汁の味が奥行きを演出しており、濃厚そうに見えるのに後味がさっぱりしているぞ!濁っている様に見えて味は澄んでいる。煮干しの味もするがエグみもなく、これは大当たりでないか?

▼麺ツルツルの麺だ〜!茹で加減も丁度良い!小麦の香りが強いわけではないが、このラーメンにぴったりの、素敵な麺だぞ!

▼チャーシューホロホロ系ではないものの、肉の味がしっかり感じられる豚さんだ!恐らく良い豚肉を使用していると思われるぞ!

こういう細かいところがしっかりしているのも好印象だ!

▼ングングシバいている内にチャーハンが到着!これが名物のチャーハンか。シンプルな具材で勝負しているとは中々やるじゃないか…。

ぶるちゃんはこう見えてチャーハンにはちょっとうるさいよ?大丈夫かい?

▼シバいてみるハフハフ…!これは…ウマウマウマ〜ン!

パラパラカチカチ系のチャーハンではなく、しっとり且つ適度なパラ感、そして優しい味わいの素晴らしいチャーハンだ!チャーハン専門店もできるんでないか?

丁度ラーメンのスープと合わせるといい感じの塩梅になっているな〜!計算されているぜ!

▼完飲完食ぶるちゃんは濃厚系のラーメンがタイプだが、この味の奥行きの深さと、胃もたれしないあっさり感、そして満足度をさらに高めるチャーハンに感動したぞ!

君も是非新小岩に立ち寄った際は行ってみてはいかがか!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.