褐色の食通

さんじ【上野・稲荷町駅】圧巻のレアチャーシュー!ウマンな濃厚煮干ラーメンをシバく!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

煮干好きのぶるちゃんだ!

さて、この日は有給休暇を貰っていたのに、前日の夜更かしでお昼くらいに起きてしまってな。

sponsored link

折角の休みゆえ、何かせねばと前日からチェックしていた稲荷町のこのお店に、ぶるちゃんも馴染み深い上野駅から歩いてきたので、早速お店情報から紹介していくぞ!

お店情報
場所


住所:東京都台東区東上野3-25-12 池田工芸本社ビル1F

営業時間
  • 月・火・木・金⇒11:00~15:00/18:00~21:00
  • 水・土・祝⇒11:00~15:00
  • 定休日は日曜日
    なのだが、コロナの状況により変わるかもなので注意が必要やな!
外観

何やら元力士の方が経営しているらしいが、外観も雰囲気あるやな!

そして、お店の外には開花楼さんの箱が…!

開花楼さんの箱

開花楼さんの麺だからと言って一概にこういう麺!っていうのは無いんだけれども、信頼性の高い製麺所さんの麺で期待が高まるやな。

満を持して入店や!

入店~完食まで

まずは食券機で食券を購入していくぞ!

食券機(一部)

ぶるちゃんはお店の売りっぽい「濃厚煮干(850円)」と、有給休暇なのでゴージャスに「全トッピング(500円)」「小ライス(確か50円)」をオーダー!

待っている間は卓上調味料をチェック!

卓上調味料

卓上はお水と、シンプルに胡椒のみという潔さ!

味に自信アリ…といったところやな!

そうこうしていると着丼や!

濃厚煮干全トッピング


おろろ~ん!あまりの迫力に違うアングルで二枚撮ってしまったが、ウマソウヤ!トムソーヤ!

このレアチャーの迫力に否が応でも期待が高まるな。

まずはスープからシバいていこう。

スープ

ウマウマン!

ニボ系が苦手な人は兎も角、煮干の独特の香りがしっかりするものの、濃厚なスープが香りに負けておらず、とても美味しいスープやな!

お次は麺だ!

ウマウマン!

細目の低加水麺でパツパツした食感で、とても気持ちが良いぞ!

博多豚骨系より少し太めと感じるが、基本的に細麺は博多豚骨系しか認めないぶるちゃんであるものの、この麺は美味いやなぁ。

しっかりとスープと合い、スープの持ち上げも良い感じだ!

お次はチャーシューいってみよう。

チャーシュー

いわずがなのレアチャーシューで、とてもしっとりでウマウマンよ!

これだけ山盛りだと、常に具と一緒に食べても全然なくならないな!

うずらの卵もいってみるかな。

この小さい卵なのに半熟なのかな?何かしっとりしている食感で拘りを感じるやな!

最後は小ライスで雑炊を作っていくぞ!

レアチャー雑炊

ウマウマン~!

米も柔らかいし、基本的にスープが美味しいので合わないわけはないな!

一気に完食や!

まとめ

総じて、人気店だけありレベルの高いスープと麺が食せる上に、豪快なトッピングもあり、且つ蟹ラーメン等の限定ラーメンも定期的に行っているので飽きのこないお店やな!

上野駅からも全然近いので、是非君もさんじさんに訪れてみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2021 All Rights Reserved.