褐色の食通

ひょうきん村【月島駅】最高のマグロの脳天を贅沢にホッピーでシバく!

2019/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

おはこんばんちは。ぶるちゃんだぞ。

本日は月島駅にあるひょうきん村さんにお邪魔しているぞ。ツッコミたくなる店名だが、TV等でも紹介されているらしい。結論から言うとコスパ抜群で滅茶苦茶美味しいので、かなりお奨めのお店だ!

お奨めを通り越して、月島には岸田屋さんや魚仁さん等の名店が揃っているが、このお店も完璧にマストの存在と言っていいだろう。

まずは場所を確認するんや!

▼場所


住所:東京都中央区月島3-18-1

▼営業時間
  • 17:15~23:00
  • ※日曜定休

一見してひいてしまう人もいるかもしれないが、外観はこんな感じや!

▼外観

どうだ!このシブさ!この日、この時点では、職場のナオンと二人で来たのだが、どう思われても構わないからこのお店をチョイスするぶるちゃんの男気も讃えていただきたい。

もっとも、そのナオンと楽しく呑めればいいや、と思ってただけなのに「えっ…今日二人なんですか?H君も一緒だと思ってました…」とか、「私の仲の良い女性をこれから呼んでも良いですか?」とか言われ、全然複数で呑むのは良かったのだが、もう一人来るならなぁ…と思い、一度誘って金がないという理由で断られたH君を再度誘ったぞ!

何度も呼んだらH君も何度も断んなきゃいけないし可哀相よね…!ごめんね…。

そして、なんでこの子ぶるちゃんをそんな警戒してんのよぉ!と思い、一瞬にして以下様なテンションになったのであ~る。

ムムン…!とはいえ、あんなに断っていたのに、このお店の後来てくれたH君。本当にありがとう。正直ぶるちゃんは女同士の騒ぎまくる系のテンションが苦手なので(もっとも全然騒ぐタイプの女性達じゃなかったから結果的に全然大丈夫ではあったが)助かったよ。

おっと、余談と前置きが長くなってしまったな!この様な一連の流れの後にお店の中に入ったのだが、ぶるちゃんの好みのお店だったので、テンションは上がりまくりだったぞ!ブログ掲載を快諾してくれた村長(お店のマスターでこのお店ではこう呼ぶらしい)も本当にありがとう。そして一緒に呑んだオナゴ二名もテンクスであ~る。

早速飲み物を注文していこう。

▼ホッピー&ビールばば~ん!ホッピー(360円)はぶるちゃんのもので、ビール(680円)はオナゴのものである。ビールは口にしていないが、キンキンに冷えてやがりそうだったぞ!ホッピーはマドラーがないので割り箸をぶっさしているが…映える。

インスタ映えするじゃないか。インスタ「栄え」だと思ったそこの君。「映え」だ!恥をかくので良く覚えておくんだぞ。間違ってても責任はとりましぇん。

飲む用のグラスの方は小さめなので、この後に中を二杯はお代わり出来るタイプだったぞ。この辺りもコスパの良さがうかがえるな。

さて、いきなりだが、このお店の最大おオススメを頼んでいこうじゃないか!この中にあるぞ!

▼店内メニュー(ごく一部)メニューはこんな感じで、壁の至る所に張ってある系のお店なので、そこまでバシャバシャ撮れなかったが、是非自分の目で確かめていただきたい。

さて、超オススメはこいつだ!

▼インドまぐろ脳天トロブツ(1080円)綺麗な色じゃないか~!月島は築地が近い(今は豊洲だが、当時は築地)ためか、どのお店も全体的に魚のレベルが高いな。このお値段で最高の刺身が出てきたじゃないか!

さて、こいつを…

▼お醤油とワサビにつけて…パクリといくと口の中で溶けていくのだ!クゥ~!こいつはホッピーがすすみまくるぜ!他のお店で頼めばこの値段でシバくのは至難であろう。

これだけではないぞ!

▼メンコロメンチとコロッケ(330円)を注文だ!何気にこういうお店のメンコロとか、ハムエッグとか好きなのよね…!ほっとする味ヨ!

オナゴチョイスで以下を頼んでいくぞ!

▼アジの刺身前述したが、この辺は築地が近いからなのか、マグロもそうだが魚が超新鮮だぞ!これも是非注文していただきたい!オナゴも中々注文のセンスは良い!やるじゃないか…!

以下も頼んでくれたぞ!

▼油揚げ(値段忘れたけど安かったとおも!)

▼もろきゅうもろきゅう(同じく値段忘れたけど安かったとおも!)

▼インドまぐろの脳天のねぎま煮(560円)

シブいね…!何気に「ワタシ、カテイテキナアジガスキナ、オンナヨ!」的なことが言いたかったのか?アピールしていたのか??ちなみに一緒に行ったナオンは二人とも日本人である。

というか、安いぞ!ぶるちゃん的にはまぐろ煮よりも刺身のほうがオススメだが、このまぐろ煮もほっとする味で、且つ風味も良く最高の料理であった!

後からきたナオンも、以下の様なものを頼み…

▼日本酒

結構カパカパ呑みつつ…お会計は三人で13,000円位だったそうだ!

ろれつが回らない程酔っていて全然覚えてなかったが、ぶるちゃんが何とか格好のつく?金額を出せたものの、その場で協力してくれたナオンと後日貰っちゃったナオンの人すまなかったね!

最高のお料理と気さくな店長、最高のコスパでお酒をシバきたい人は是非如何か…!月島に来たら必ず再訪するお店であ~る。

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.