褐色の食通

双子鮨【北千住駅】聖地巡礼!超有名な北千住のお寿司屋さんは破格の値段で上質な寿司が食べられる最高のお店だ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も!

お寿司好きのぶるちゃんだ!

さて、今回はキタナトランでも取り上げられた双子鮨さんに初の来訪!

メディア掲載については色々と書きたいこともあるが無粋なので割愛して、大将にブログ掲載の許可をいただいたのでレビューしていくど!

外観

有名なこの外観は生で見てもまたシブいね~!

入店してメニューを見ていくど!

メニュー(※一部)


カウンターに座らせていただいたところ、寡黙な大将が「お荷物こちらにおけますよ」と優しく誘導してくれた!

ありがとうございます。

さて、メニューだが、握りの特上が2,200円って破格過ぎる!

お安くやってくれていて助かるな~!

ムネアツな展開だ!

ランチメニュー


丼のメニューも信じられない位お安くて有難いね!

ちなみにランチって書いてあったけど、ラストまで注文できるらしいよ!

sponsored link

とりあえず地酒も提供してくれているので、リッチなぶるちゃんは日本酒の「男山(900円)」「にぎりの特上(2,200円)」を注文!

日本酒~特上完食まで

男山(900円)


お酒を頼んだ時に大将から「お茶はいりますか?」と聞かれたので、洗い物が増えて申し訳ないけど悪酔い防止のために頂戴した。

ちびちびとやりながらカウンターで大将が握ってくれる様子を拝見しているとでき

にぎり特上(2,200円)


は…はぅぁ!

ウマソーヤ!トムソーヤ!

ブログの話する前なのに、提供と共に初見のぶるちゃんにも寡黙な大将が優しく「ゆっくりやってください」の一言。

シブい!

そして我慢できん!

早速いただくど!

寿司を食べる様子1


ウマウマン~!

酢飯の酸味は穏やで、握りもかたすぎず緩すぎずで美味しいね~!

この日は歩き回って一食目だったこともありバクバク食べてしまったな!

このトロもしっかりトロけるよ!

尚、お酒を飲んでいたからだと思うけど、大将から味噌汁提供のタイミングを聞かれるけど直ぐに頂戴した。

この味噌汁もほっとするお味で良かった。

sponsored link

寿司を食べる様子2


この中で目にとまる派手なネタはウニとイクラだと思うけど、それも良いんだけど、個人的にはこの中だと弾力のある鯛、肉厚だが歯切れのよい海老、穴子が素晴らしい!

特に穴子は最高レベルで美味かったね。

これ程の穴子は中々食べられないんじゃないかという程ふんわりしていて、調理方法なのか素材なのか分からないが、煮詰めも含めて至高だったど!

まとめ

総じて、このお値段でこのクオリティでにぎりが食べられるのはまず中々ないと思う。

北千住駅からも近いわけではなく住宅街にひっそりとたたずんでいるのに、地元の人以外も多数訪れるのも納得の美味さであった。

君も是非、双子鮨さんに訪れてみてはいかがか!

お店情報

場所


住所:東京都足立区千住龍田町16-7

営業時間

各サイトを拝見するに11:30~19:40とか11:30~19:00とかラスト20時とかなっているけど、ぶるちゃんが訪れた17時前後に暖簾をしまっていたから、うかがう人は早めに行くことをオススメするど!
定休日等は不明。

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃん
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2024 All Rights Reserved.