褐色の食通

珍来【新小岩駅】野菜炒めが激ウマだが、デカ盛り炒飯も必ず攻略すべし!お腹パンパンだ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

中華好きのぶるちゃんだ!

さて、ボーナスがガツンと入ったためリッチなぶるちゃんとなったが、調子にのって高級ランチはせずに、新小岩の有名店珍来さんにお邪魔したのだ!

以前に珍来さんの野菜炒めの記事を書いた…つもりだったが、書かれていなかったので説明すると、とりあえず肉野菜炒めが絶品で、これぞ町中華という感じで大変美味しかったことから、お店にも来訪だ!

この珍来さん、実は炒飯のデカ盛りも有名なので早速レビューしていこう。

sponsored link

まずはお店情報からだ!

お店情報
場所


住所:東京都江戸川区松島4-46-9

営業時間
  • 11時~16時ってなっているけど不明!
  • 基本夜もやっているぞ!
  • ※日曜・祭日もやっているので定休日も不明だ!
外観

おろろ~ん!貫禄のある外観だ!結構デカいお店やな!

では、入店して名物の大盛り炒飯を頼んでいこうではないか。

入店から完食まで

着席して、もう頼むものは決まっていたので炒飯の大盛りを注文し、待っている間メニューと卓上調味料のチェック!

メニュー




うむ!日高屋さん等に慣れている人は激安!って感じはしないだろうが、ちゃんとした町中華屋さんとしては普通のお値段だと思う!

しかも良くみたらライスの大盛りとおかわり無料の文字が…!

まだ試していないが、恐らく無限ライス店だと思う!アツイ!

卓上調味料

本日はデカ盛り炒飯ゆえ卓上調味料も一式揃っているところが味変出来るし、この環境も心強いな!

そうこうしていると、恐らくぶるちゃんの炒飯を炒めているのか、中華鍋をガッコン!ガッコン!する音がしてきたのだが、周りの人に申し訳ないな~と思っていると、周りの人も結構な確率で大盛り炒飯を注文していたので、遠慮なく頼むべし!

そして着丼や!

炒飯大盛り(770円)

ヤバ!でかいよ!

良く分からないって人のために別アングルでも撮影や!

別アングルの炒飯大盛り


GABANの胡椒があったので比較してみたのだが、これでも量が伝わりにくいって人は後ほど断面をお店しよう~!

ではシバいていくぞ!

炒飯アップ

ウマウマン!

良くインターネッツで議論されるパラパラ系かしっとり系かで伝えると、表現が難しいのだが、米が結構固めで、でもしっとり系なのかな?

米がもうちょっと柔らかかったらしっとり系であったであろう系!

正直米が柔めの方が好きなぶるちゃんは米の固さ的にはタイプじゃないけど、そこは個人の味の好みだし、味付けはしっかりしているのでグングン食がすすむのね~ん!

ケチらずにチャーシューもゴロゴロ入っているな!

チャーシューゴロゴロ

この炒飯に入っているチャーシューの、脂身の部分がお口の中に溶けて米と一体になる感じが好きなのだ!

半分程食べ進んだ段階で、一度山の断面をご覧いただこう。

炒飯の断面

おおお!凄くね?!この山の感じ分かる?

完食が危うく感じたぶるちゃんは味変アイテムを活用!

試した味変


胡椒とラー油、酢も活用したな!

それでも中々減らないので最後は…

スープ

スープを活用し、スープかけ炒飯をし、しっとりとさせて完食!

何気にスープかけるとめちゃうまだった。

ちなみにここのスープ、業務用じゃない雰囲気で鶏の野性味も効いている。

醤油ラーメンも美味しいかも!と思ったぞ!

まとめ

総じて、このお店の野菜炒めがタイプだったので訪れたのだが、名物のデカ盛り炒飯も大食いに自信のある人は、コスパ的にはかなり良いので是非注文すべし!

営業時間が不明だけど、結構夜までやっている印象なので、君も是非、珍来さんに伺ってみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2020 All Rights Reserved.