褐色の食通

ツイテル【中野駅】ドライエイジングビーフをシバけるバルで友達夫婦とワインをシバく!

2019/01/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

こんにちは。ぶるちゃんだぞ!

ドライエイジングのお肉を食べさせてくれる肉バル、「ツイテル」さんに来たのでワインをシバいていくぞ!

友達夫婦と中野駅にあるツイテルにお邪魔した時の様子だぞ!とはいえ、友達の嫁さんが仕事で遅くなるとのことなので、旦那と中野の「ぢどり屋」にお邪魔して、最高の宮崎地鶏を食し、ホッピーを散々シバいてから伺ったぞ!ぢどり屋さんのレポートはまた今度だが、どうやらこのツイテルさんと同系列店らしい。店員さんが言っていたぞ!

さて、中野駅はたま~に外れたところに名店が存在するも、飲み屋街って感じのところは比較的分かりやすく集中していると言える。ツイテルもぢどり屋さんも同じ様な所にあるぞ!

▼場所


住所:東京都中野区中野5-36-5 ヴィラAK2階

▼営業時間
  • 月~金⇒17:00~24:00
  • 土日祝⇒14:00~24:00

あ~あの辺ね!」と、分かる人は分かるこの辺である。オードリーの春日はこの辺りのキャバクラに行くらしいぞ!

と、いうことでだいぶ呑んだ後ではあるが、早速ワインをシバいていく。

▼ワイン(ボトルの方がお安い!)洒落てやがる…。深いワイングラスは空気を混ぜられるから良いね!赤頼んで浅いグラスだと凹む時あるわ。ホッピーは白。ワインは赤である。

結構お腹は一杯だったが、折角の肉バル。ぶるちゃんはドライエイジ(ヂ)ングビーフをシバくべく意気揚々に頼むのであった。

▼酔って忘れたが、ドライエイジ(ヂ)ングの赤身肉Oh my …!分かるかな?露骨にサシが入っている肉ではなく赤身で勝負する辺りがニクいね!某「美味●んぼ」の海なんとかさんも好むであろう赤身。正直ドライエイジングだと肉の味が濃いのを感じられて面白い!で、サシ有りのもある様なので…

▼サシ有りのドライエイジ(ヂ)ングサシ有りビーフもシバく。見た目的にあんまり変わらないかもだし、これもドライエイヂングだけど、こっちのが口の中でとろけるぜ!

ただ、ドライエイヂングビーフだと赤身の方がよさがわかるかな。不思議なモンで赤身の方がドライエイジングたる良さは強いけど、この辺は好みが別れるところ!いずれもとってもウマ~ンよ!


友達の嫁さんがきてからサシ入りを頼んだので、嫁さんは上記のお肉しか食べてないのだが、久しぶりにお会い出来て大変良かったです。

この後、夫婦の愛の巣(新居)に泊りにいき、マク●ナルドのダブチを食べたので、だいぶ太っちゃったぞ!

さて、私はこれまでの記事で何回ドライエイヂングと言ったでしょうか。

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.