褐色の食通

マグロマート 【中野駅】お洒落なマグロダイニングバーにてコスパ抜群のマグロの様々な部位をいただく!

2020/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

おはこんばんちは。ぶるちゃんだぞ。

sponsored link

さて、ぢどり屋さんでホッピーをシバいた後、かねてから気になっていたマグロマートさんにお邪魔したぞ!なんでも、滅茶苦茶質の良いマグロを比較的に安価でシバけるらしいじゃないか…!

時間については、平日&土曜は17時から、日曜祝日は16時からやっている様だが、後述する営業時間をチェックや!。早速場所を確認していこう。

▼場所ズラァ

▼営業時間
  • 月曜〜土曜⇒17:00~23:15※ラストオーダー
  • 日曜・祝日⇒16:00〜22:15※ラストオーダー

《月曜が祝日の場合》

  • 日曜⇒17:00〜23:15※ラストオーダー
  • 祝日⇒16:00〜22:15※ラストオーダー

この日は日曜なので16時OPEN。人気店のため余裕のもって15時50分位にお店に到着したのに行列が出来ていたぞ。でも一巡目に余裕で入れたので、やはり早めに行ってよかったなぁ。

▼開店前の並び様関係の無い人達の顔は写さないというぶるちゃんの配慮にも注目だ!

お店の外観は分かりにくいので要チェックや!

▼外観

一見してお店なのかしら?と思わせる外観だが、店内に入るとお洒落な感じだぞ~!お店の人には許可をいただいたが内観はバシャバシャ撮るとマナー違反かな~と思い撮らなかったぞ!なんて紳士なんだ、私は。

さて早速入店してメニューを見ていこう!兎に角メニューが多いのでまずはドリンクからだぞ!

▼ドリンクメニュー

酒も洒落てるね!本当は日本酒とかシバきたかったが、二件目だったのでリセットする意味でもビヤーを頼んだぞ!

▼ビールマグロマートのロゴ入りジョッキとは恐れいったぜ…。芸が細かいじゃないか…。左に見えるのは友達が頼んでいた梅昆布酒だぞ。中身は中々こっていて…

▼具沢山~!こんな感じだ!美味そうやなぁ…。尚、一席に一つ、マグロのぬいぐるみがあったので、友人が撮影に協力してくれたぞ。

▼一席に一つ置いてあるであろうマグロのぬいぐるみなんかシュールな絵になってしまったな…。

さておきフードメニューはこちらだ!

▼フードメニュー

名物料理は骨ごと出てきてお客自らスプーンですくう「中落ち」があるが、他のテーブルが頼んでいたので撮らせて貰った。その様子が以下だ!

▼中落ち(1,880円)すげぇ…!このテーブルはゴーコンをしていた様で、10人位いた気がする。お店の注意書きを見ると、団体客が優先して頼めるらしいぞ。

ただ、隣の席のカップルは二人で来てたけど注文出来てたので早めにお店に入れた人は是非注文してみるべきだろう。

ぶるちゃん達は腹が一杯だったので、この日、もう一つの看板メニューであるマグロマート盛りを頼んだぞ!後ほど紹介するとして先にこいつ紹介しよう。

▼お通し(お漬物達)おお~美すぃ!ゴーヤやごぼう等のお漬物だ!豆腐の上にのっているのはマグロのカラスミらしい。マグロのカラスミは初めて食べたが豆腐もとろける食感のヤツで、口の中で合わさるとお酒に中々合う感じだ!お漬物の塩梅もグンバツ(抜群)だったので、最初にこういうの出てくると期待が高まるぜ。

さて、注文必須(勿論強制ではないので好きなものを頼もう!)のマグロマート盛りの到着や!

▼マグロマート盛りハンパねぇ~!ハンパねぇぜ!この色艶でもう確実に美味いことは分かっている。赤身、中トロ、ほほ肉、脳天等、様々な部位が揃っているのだ。醤油で食べるだけではない。

▼たまに見る調理器具ごま油や塩やら出てきてちゃんとどう食べたら良いのか説明されるぞ!さてまずはジャブめに赤身(マグロ盛りの一番奥)をで食べるもマグロの味が濃いぜ!

とはいえ、本番は次からや!

▼部位を忘れたがトロだ!とろける…とろけるぜ!正直ここまで美味いマグロは中々お目にかかれないぞ!ウマ~ンよ!ウマ~ン!

▼焼く様に言われた部位(多分カシラ…?名を忘れた…)美味い!やはりオススメの食べ方は素材の味をいかすというか、的を射ているぜ…!

まだまだシバいていこう。

▼他のトロっぽい部分(名を忘れた…涙)この脂がね、スジも無く全て皆口の中で溶けてなくなるのだよ!

良いね~!ぶるちゃんは白身魚が好きだったりするのだが、全体的にこのお店のマグロは味が濃くてここまで美味しいのかとハマってしまったぞ!

程なくして、この日は二件目ということもあり、友人が頼んだ〆の「なめろう茶漬け」を分けて貰ったぞ!

▼なめろう茶漬けこのなめろうもお茶漬けで誤魔化すことなく、しっかりと味がついており濃厚なお茶漬け体験が出来たぞ。大葉も良いアクセントになっていた。上記のおつまみ郡と二杯づつ呑んで二人で5,000円位だったが、是非また伺いたいと思う。

最高のマグロ体験をしたい人は是非来るべきだぞ!洒落ているからデートに使ってもよしだ!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.