褐色の食通

一輪咲いても花は花【湯島駅】最高級牛肉を偉い人達とパキパキにシバく!

2020/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ぶるちゃんだぞ。知る人ぞ知る名店「一輪咲いても花は花」さんにお邪魔したぞ。

ぶるちゃんは魚金でもお世話になった年下のH君を引き連れて、とある法律の専門家のお勧めであるこのお店に会食にきたのだ!

ちなみにH君とはHだからH君ではないぞ!苗字にHがつくからH君だ!そして法律の専門家先生達は、気取らないスタンスでバカ話にも付き合ってくれる最高の先生方のなのである。

ただ、この日は初会食だったので緊張したのを覚えており、何か気になったのでリライトして現在の記事に至る。

大体いつも分かりにくい場所のお店に行くので地図を参考にするズラァ!

▼場所


ホテル街なので、別の意味で肉の食べたい邪念のある人は行くべきではないぞ!

▼営業時間
  • 18:00~24:00

さて、結論から言うと激ウマ店なので、やはり頭の良い人達は美味い店を知っているのだと感激しつつも「安いお店があるんですよ。」なんて言うもんだから、場末のホルモン焼き屋さん的なお店を想像していたぶるちゃんは後々ビビるのであった…。

さておき、こういう特別な時はメニューではなく店内に表示されているお勧めを頼んでみるぞ。

▼近江牛厚切りタン(酔っていたので価格は覚えてないのだ)ババ~ン!近江牛の厚切りタンである。ぶるちゃんはタンが大好きなのだ!厚切りタンは他店やお安いお店でも出す場合があり、食感が固い場合があるのであまり良いおもひで(思い出)がないが、がさてさて…

▼焼いてみる焼いちゃうよね。もう網の上でシバいちゃうよね。神々しい…。なんて素敵なビジュアルなんだ!

▼絶頂よ!ドリームズカムトゥルー!この日は確か金曜だったんだけど、決戦は金曜日なわけヨ!もうOKしょ!寧ろ焼き過ぎたかな…位思って心配になりつつ、ぺロリといくと…。なんとまぁ、歯切れも良く柔らかい極上タンなのであった!味も深い…。一口で近江牛の虜になったのでした!

こうなるともう止まらない、止まらないんや!


▼ハラミ…!?
ハラミだったかな?なんかもう、一切れ千円近くするんでないかという牛肉をパクリ…。あ~んど

▼カルビ焼肉の王様カルビよ…!もう白飯もお酒もシバき倒す。某美●倶楽部の海なんとかさんは、サシの入っていない肉を好むが、このお肉はサシすら上品な味がする。要するに問答無用に美味いのである。

▼ホルモン(シロだったかな?)〆肉にホルモン、最高である。ホルモンは部位によれど、脂を楽しむという感覚なので苦手な人も多いかもしれないけど、ぶるちゃんは大好きなのである。脂っぽい画像ばかり使っているが、兎に角上品な脂で、常温でも溶けるんじゃないかと思う程の、胃にもたれない感じの素敵なお肉だ。

〆はこやつである。

▼カレーなんとカレーがいただける。このお店はホルモンの唐揚げ等、色んなものに挑戦しているが、キワモノは出ない。ちゃんと計算された美味いにきまってであろう組み合わせで且つ一風変わったメニューも出してくれるのである。

お会計の時、四人でトータル5万円(かそれ以上)位いってしまったが、この値段は居酒屋感覚でビール&ハイボールの飲み過ぎで一人ビールは2杯、ハイボールは一人7~8杯くらい(計40杯くらい)飲んだ結果でなので致し方ないが、お酒をそこまで飲まなければコスパ抜群なので是非訪問したいところだ!

最高の焼肉体験であった!

sponsored link

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2018 All Rights Reserved.