褐色の食通

青山麺飯坊【表参道駅】フラっと入った中華屋さんがめちゃウマだった件

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

ど~も皆さん、おはこんばんちは~ん。

いまだに指のリハビリが続いており、エンターキーを叩くだけで指が痛いぶるちゃんだ!

さて、この日は研修を受けに表参道に来ており、若人ばかりの会場に足を運んでいたのだが、お昼休みにフラッと入ったお店がウマウマだったので記していこうと思う。

sponsored link

お店の場所はここや!

場所


住所:東京都港区南青山3-10-40

営業時間
  • 月~金⇒11:00-28:00(ラストオーダー27:30)
  • 土  ⇒11:00-26:00(ラストオーダー25:30)
  • 日祝 ⇒11:00-23:00(ラストオーダー22:30)
  • 定休日はなしとのことだが、流石にお正月等はチェック後に行くことをお勧めするぞ!
外観

流石、表参道。雰囲気のあるシャレオツな外観やな。

表の張り紙をみつつ、

表の張り紙

ラーメン屋かと思いきや…入店してから何食べるか決めよっと、と思いメニューを見たところ、

店内のメニュー

あら~ん!中華料理屋さんじゃないの!

まぁ麺飯坊っていう位だからご飯もあるやね!

どうしようかなぁ~と思っていると、隣の席の人が五目炒飯の大盛りを頼んでいたのでぶるちゃんもそれに決まり!

待っている間は卓上のチェックや!

卓上調味料


一通り、中華屋さんにありそうなものは揃っているな。

そしてランチサービスの「半ライス・丼の大盛り無料」は炒飯には適用されないとのことだが、そりゃそうよね…。

ほどなくしてスープが到着!

スープ

お!これはなんか普段飲まなそうなやつで楽しみな感じやな。

一口すすっていこう。

スープアップ

ウマン!淡い系の味付けだが、ほのかに磯の香りがして美味しいよ。

この紫色をしているのは海藻やな。

お!炒飯も着丼したぞ!

五目炒飯

おろろ~ん!ウマソーヤ!トムトムソーヤ!

最近は「お店で食べる炒飯」といえば日高屋さん位だったから本格的なのは久々やな。

sponsored link

よし、シバいていくぞ。

五目炒飯アップ

ウマウマウマ~ン!これはウマンやな。

元来ぶるちゃんはパラパラ過ぎてカチカチのチャーハンはあまり好きではないのだが、このお店のチャーハンはパラパラしつつもしっとり系!

まさに炒飯の良いところを併せ持った良い炒飯だ!

用意されていたお水も飲まずグイグイ食べ進んだところで、真ん中に乗っている海老もシバいていこう。

海老&炒飯

ウマ~ン!海老はしっかりとぷりぷりしており、炒飯と交わると真価を発揮する感じだ!

海老は一つだけしか入ってないからもっと食べたくなってしまったぞ!

完成されているので必要はないものの、最後は卓上のラー油で味変をして楽しむ。

ラー油&炒飯

ウマン!基本が美味いから何してもうまいやな。

そうこうしている内に完食し退店!

総じて、表参道のお店なんて外観ばかりで中身がないんじゃないのかなぁ~?と思っていたぶるちゃんが間違っていたぞ!

お洒落な外観にしっかりした内容。しかも、お値段も表参道にしては普通の中華屋さんのお値段(炒飯大盛り1,180円位)だったので、是非君も麺飯坊さんにお邪魔してみてはいかがか!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるちゃんです。美味しいものを食べたりお酒を飲んだりするのが大好きなのでグルメ情報を提供していくぞ!

Copyright© ぶるちゃんグルメ , 2020 All Rights Reserved.